サプリを効果的に飲むには

- サプリを効果的に飲むには

サプリを効果的に飲むには

サプリメントは「とりあえず飲めばいい」というものではありません。
飲み方を間違えたらせっかくの効果も得ることができなくなってしまうばかりか、体調不良のもとになってしまうことも。
用法容量を守ることが一番大切ですが、より効果的にダイエットをするために、きちんとした飲み方を覚えておきましょう。

飲むときの注意点

各社の注意書きには推奨する効果的な飲み方を支持していることが多くありますが、基本的な飲み方と言うのもあります。
これはほとんどのダイエットサプリの会社が言っていることですのでしっかりと覚えておきましょう。

水で飲むこと

薬でも言えることですが、服用するときは水を利用しましょう。
水は胃の刺激をして吸収を促進する効果もあります。
お茶やジュースでは余分な成分があり、せっかくの栄養を壊してしまうこともあるので注意してください。

処方薬を飲んでいる人は医師の相談を受けること

病気療養中で薬を飲んでいるという人は、サプリメントによってその成分を影響する場合があるので、まず医師に相談を受けるようにしましょう。


飲み過ぎは一番ダメなこと

「ダイエットに効く栄養だから」とたくさん摂取すればいいというものではありません。
同じ成分ばかりをたくさん摂取すればそれが毒になるときだってあるのです。
たとえばビタミンAやDは適度に取ればダイエットにも健康にも効果的ですが、摂取しすぎると病気の原因になってしまいますので、副作用を引き起こさないためにも用法容量はしっかり守りましょう。
他にも厚労省が発表している、被害報告が出ているサプリがありますので事前にサイトで(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/07/h0719-3.html)調べておきましょう。

サプリメントはたくさんの種類を気軽に手に入れられるようになりました。
しかし、その反面誤った服用方法でトラブルが発生するケースも増えてきています。
自分がそんなことにならないように、事前の知識を得ておくことが大切です。
また、知識を持っておくと次に自分がどのサプリメントを必要としているのかがわかるようになります。
知識は持っておいて損になる、という事はありません。

関連記事: